筋トレをせずHMBサプリだけ飲むとどうなる?

筋トレをせずHMBサプリだけ飲むとどうなる?

筋肉サプリとして非常に注目されているHMBサプリですが、筋トレをしなくても筋肉が増強されていくのでしょうか。

結論から言えば、筋トレしないと筋肉はつきません。HMBは筋肉の合成を助ける効果があるので、たんぱく質を摂取して筋トレをきちんと行いながら摂取すると、高い効果を発揮することができます。

しかも、この効果は科学的に実証されており、多くのアスリートも愛用しているので折り紙つきです。

また筋トレをしないでHMBサプリだけを摂取しても筋肉をつけることはできませんが、プロテインなどに比べると今ある筋肉を維持する効果は高いとされています。

したがって、筋トレを休む日にもHMBサプリは飲み続けるようにすると良いでしょう。

HMBサプリを摂取せず筋トレだけだとどうなる?

HMBサプリを摂取せず筋トレだけだとどうなる?

HMBサプリが持つ効果には筋肉量を増やす・筋肉の分解を防ぐ・脂肪量の減少がありますが、この効果を得るにはHMBサプリを摂取するだけでなく運動やトレーニングをする必要があります。

トレーニングをして筋肉を増やす効果を高めるには筋肉の元となる筋タンパク質の合成を高めなくてはなりません。

しかし筋トレだけでは筋タンパク質の合成は促進される事はなく、タンパク質を摂取してはじめて筋肉が大きく増大するのです。

その時に必要なタンパク質はロイシンでその量が重要となっていて、ロイシンは必須アミノ酸の1つで筋タンパク質の合成を促すものを活性化させる役割をもっています。

ロイシンが筋肉で代謝されて生み出されたものがHMBで、トレーニングの効果を高めるためのサプリメントとして使われているのです。

それなので筋トレだけをしていてHMBサプリを摂取しない場合は筋増量は思うようにはいかなくなります。

筋トレとHMBサプリは併用しなければ意味がない?

筋トレとHMBサプリは併用しなければ意味がない?

筋トレとHMBサプリは併用しなければ意味がないかと言うと、そんなことはありません。筋トレ自体には筋肉の増強や体力の増強に効果が期待でき、健康や美容には良いと言う意味があります。

ですからHMBサプリを併用しなくても、筋トレだけを行うと言うのは意味があることです。ただしHMBサプリを利用するのであれば、筋トレと併用した方が断然、良いと言うのは確かなことです。

そしてできれば同時にタンパク質の意識的な摂取も行うことにより、筋トレ後の筋肉の回復や増強が行われやすくなり、単にトレーニングを行った時よりもより良い効果が体にあらわれやすくなります。

HMBサプリには筋肉の増強を促進し、また筋肉の分解を抑制する作用があるため、トレーニングをしながら利用した方が、それを利用する意味があると考えられます。